« 2次試験対策④ | トップページ | 事例Ⅳ対策 損益分岐点(CVP分析)① »

2015年8月21日 (金)

2次試験対策⑤

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

さて本日も、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「もう絶対"事故"らない!解答プロセスの精度をUP」

●解答プロセスの精度UPに向けて

解答プロセスが固まってきたこの時期。でも、まだ演習で"事故"(※例:配点20点の設問
で0点を取る等)を起こしていませんか。Why(なぜ起こるのか)→What(何をすればいい
か)→How(どうやってするのか)の3ステップで、再発防止策を考えてみましょう。

<Why:"事故"を起こす3大要因は「CUP」>

事故を起こす要因は以下の3つに大別できます。

(1)Check(チェック漏れ):与件文に記載の、重要ワード(≒加点要素)をチェック
   し忘れた。

(2)Use(使い漏れ):チェックしたのに、どこにも使わなかった。

(3)Place(対応づけ間違い):使ったのに、対応づける設問を間違った。

<What:改善プロセスの構築ポイント>

自分の特性に合った改善プロセスを組み込む必要がありますが、その際のポイントは以下
のとおり。

(1)与件に書いてあることを解答欄に書くだけで、配点50点位はあると想定しましょう。
   よって、チェック漏れNGなのは、「解答欄に書くべきキーワード」です。チェック   漏れの防止のためには、設問文を読んだ時点で、どこまで具体的に解答をイメージ   できるかが鍵になります。

(2)「(1)でチェックしたキーワードを全部使い切ったか」確認する工程を必ず入
   れましょう。ここで漏らしてしまうと、超もったいないです!

(3)どちらの設問でも使えそう…と悩んだワードは、敢えて両方の設問にダブらせて利
   用しましょう。

<How:やっぱり最後は「PDCA管理」>

80分の工程の中にうまく改善プロセスを組み込めたか、演習を解きながらチェックします
(PDCA管理ですね!)。「どうもうまくいかないなぁ」という方は、下記の視点で振り返
ってみましょう。

1)「注意する」「気を付ける」という工程をゼロに

頭の中で「気をつけよう」と思っていても、試験当日の緊張感の中では飛んでしまいます。
頭を使わずとも間違いをチェックできる手順を改善プロセスに組み込みましょう!

2)自分以外の人がやっても同様の結果になる手順か

この改善プロセスを他人に実行してもらった場合でも"事故"防止できるか考えてみましょ
う。

「自分の失敗の傾向・特性を知って、世界でただ1つの自分流チェック機能を編み出し、
常にその機能(プロセス)が発動する状態を作る。」解答プロセスの総仕上げです。がん
ばってくださいね♪

「Are You Ready? ~心技体を整えて臨もう」

さて、ここまで2次試験対策スキルを磨いてきた皆さんは、本番で普段どおりの力を発揮
するのみ!当日のパフォーマンスを大きく左右する"心"と"体"を整えるために、以下のポ
イントに注意して過ごしましょう。

●本試験のタイムスケジュールを意識して、規則正しい生活を

<チェックポイント>

・睡眠時間の確保:なるべく6時間は確保し、起床時間も一定にしましょう。
・食事:朝食もきちんと食べて、日中は空腹状態を作らないようにすると良いそうです。
 胃に負担をかけないために、夕食も寝る3時間前には終えましょう。
・集中力をピークにする時間:朝10~12時はおもいっきり集中して勉強(or仕事)する!
 1日のピークをここに持ってくる感覚で。
・軽い運動:帰宅手段などで30分位歩く時間をつくり、軽い有酸素運動をこころがけまし
 ょう。
・風邪予防:ご飯を食べる前や、外出から戻ってきたら、うがい・手洗いをしましょう。
 これは必須です!
・お風呂:なるべくお風呂に浸かって、セルフマッサージをする等で血行を良くして疲れ
 を取りましょう。
・リラックス:寝る前に30分程度、勉強のことを全く考えない好きな時間を作り、リラッ
 クスした状態で眠りに・・。
 いかがでしょう。すでに「毎日やっています」という方は、とても素晴らしい!そうで ない人も、これからの1週間を丁寧に過ごすことで、心身の調子のバラツキが小さくな り、一定レベルをキープしやすくなります。でも、完璧を求めすぎないこと!意識しす ぎてストレスを抱えるようでは逆効果です。できるところから意識してみてください。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.125』
 で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

「情報通信業から中小企業診断士へ~働きながら1次ストレート合格を果たしたノウハウ
&私が診断士を目指した理由~」

<講演概要>
名古屋限定講演会第3弾。今回はIT業界から診断士試験に挑戦、見事合格を果たされた宇
野佳孝さんをお招きいたします。
診断士を目指す方の職業はさまざまで、理系分野の受験生も多くいらっしゃいます。
診断士試験の学習をすることにより、企業全体を俯瞰してみることができるようになり、
経営者の視点を持って業務を進める事ができるようになります。
大学院でMBAを学ぶに費用も時間もかかりますし、大学院ごとに特色が異なるため、満遍
なく理論の学習をするには、国家試験という統一試験を題材にするのもひとつの方法です。
経験や勘だけではなく、理論に裏打ちされたスキルを身につけるために、どのような学習
が必要か、お話いただきます。

■日時等
 
 8/22(土)11:00-12:30
 
 予約不要・参加無料・途中入退室OK・LEC生以外OK

■講演者

 宇野佳孝さん

<講演者メッセージ>
私は情報通信業でソフトウェア開発に10年以上携わっています。特に情報分野やITを使っ
た業務改善は私の強みとなっています。業務の中で「もっと経営全般のことが知りたい」
と思うようになり、中小企業診断士を勉強し始めました。数多くの苦境の中、LECの仲間
や講師の方々にサポートされ、診断士1次試験を10ヶ月でストレート合格しました。勉強
法、LECの魅力、そして合格の感動について皆様にお伝えしていきたいと思っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

|

« 2次試験対策④ | トップページ | 事例Ⅳ対策 損益分岐点(CVP分析)① »

2次本試験対策」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2次試験対策⑤:

« 2次試験対策④ | トップページ | 事例Ⅳ対策 損益分岐点(CVP分析)① »