« 平成27年度1次本試験 正解と配当 | トップページ | <Webスペシャル企画>『LEC専任講師からの挑戦状!』 »

2015年8月12日 (水)

2次試験対策①

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

1次試験お疲れさまでした。
気持ちを入れ替えて、2次試験対策に取り組みましょう!!。

さて本日は、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「敵を知ることから。2次試験ってどんなヤツ?」

毎年、1次試験の難関を突破した受験生のうち20%しか合格しない2次試験。正解が発表
されないため、受講生の方から「勉強方法がよくわからない」「予備校の模範解答は納得
できない」と、戸惑う声を時々もらいます。

やみくもに過去問や演習を解き、財務問題集を何回転もさせて・・・。本人は勉強したつ
もりでも、2次試験が何かわからずに走り続けてしまうのは、コンパスも持たずに全力で
山を駆け上がるようなものです。山頂に辿り着くための地図、登山の基礎知識、筋力ト
レーニング、装備、不測の事態への対応・・・。このコラムが、皆さんの"登山ガイド"に
なるよう、少しでもお役に立てたらと思います。

さて、2次試験の合格基準は「筆記試験における総点数の60%以上で、かつ、1科目でも満
点の 40%未満がなく、口述試験における評定が60%以上であること」と記載があります。
ですが、受験生数や難易度が変われども、毎年の合格者実績を見ると"上位20% かつ1,000
人未満"。実質は相対試験だと言えるでしょう。(※口述はほとんどの人が合格。)

つまり、1次試験とは異なり、競争相手(他の受験生)を意識した戦い方も必要、という
こと。
→他の受験生も解けないような問題、解答が分かれそうな問題は捨ててもOK。
→他の受験生がみな書きそうな解答を書けば、得点も積みあがっていく。

こうやって各事例で平均点より+5点を積み上げていけば、4事例で+20点。上位20%は充分
射程に入ってきます。初学者の方はギリギリまで実力が伸びるので、絶対に最後まであき
らめずにいきましょう!

「他の受験生がみな書きそうな解答、を書こう」

では、「他の受験生がみな書きそうな答案」は、どうやったら書けるのでしょうか。
「2次試験は実質相対試験なので、競争相手(他の受験生)を意識した戦い方が必要」だ
とお伝えしました。具体的には2つ。①他の受験生も解けないような問題、解答が分かれ
そうな問題は捨ててもOK、②他の受験生がみな書きそうな解答を書けば得点も積みあがっ
ていく、と。 

「他の受験生がみな書きそうな解答」とは、①与件(問題文・設問文)に書いてある表現
を使い、②事例企業に沿ってロジックで繋ぎ、③設問要求に忠実に答えた解答、だと考え
ます。 少し具体的に見てみましょう。

●設問例「B社の売上を上げるための助言をせよ。」

(A)思いついた助言をひたすら書いた解答例:
「助言はXXである。具体的には※※して、☆☆して、◇◇等のこういうことをして(※た
またま思いついた素敵なアイデアを列挙)売上を上げる。」

(B)与件表現を使ってロジックで繋いだ解答例:
「増加する○○ニーズに対して、B社の持つ資源△△と、強みの□□を活用した(※○○、
△△、□□は与件に記載あり)XXをして売上を上げる(※前段から繋がる具体策XXを書
く)。」

上記(A)の解答は、試験場で思いついたアイデアを助言として列挙した答案です。ご自
身は納得度が高いかもしれませんが、残念ながらこの解答を他の受験生がみな書くとは思
えません。一方(B)は、与件に記載のある「ニーズ」「経営資源」「強み」をロジック
で繋いで、XXという「助言」に繋げた答案です。XXに言い回しのブレは多少あるかもしれ
ませんが、意味合いとしては他の受験生と同じような助言内容になるでしょう。

ちなみに(B)は、助言を問う問題で一般的に使われる解答骨子(要素)です。設問文を
読んだ時点で「助言」が問われていたら、与件文(本文)の「ニーズ」「経営資源」「強
み」を探しにいって解答欄に書く。・・・・このように、設問文を読んだ時点で予め解答
骨子(要素)を想定しておくと、効率よく解答編集することができます。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.121』
で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

<当日結果発表>中上級バックアップ試験、同日開催!2016年合格への道のり

~最大80%OFFクーポン進呈!~
 2016年度の中小企業診断士試験合格に向けて前向きに挑戦を続ける受験生のためにバッ
クアップ試験を実施いたします。
 成績優秀な受験生には最大80%OFFでLECのコースをご利用していただけます。自信のあ
る人もそうでない人も今まで培った実力を出し切って、今回のこのお得な割引をGETしま
しょう!

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)13:00~14:00
  実施校 :水道橋本校・池袋本校・新橋本校・千葉本校・名古屋駅前本校・梅田駅前
       本校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・宇都宮本校・富山本校・静岡
       本校・岡山本校・広島本校・高松本校・福岡本校・熊本本校・長崎本校・
       宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)16:30~17:30
  実施校 :池袋本校・新宿エルタワー本校・新橋本校・名古屋駅前本校・梅田駅前本
       校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・仙台本校・水戸本校・富山本 
       校・静岡本校・岡山本校・広島本校・山口本校・高松本校・松山本校・福
       岡本校・熊本本校・長崎本校・宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

■試験内容
 試験問題:1次試験 財務・会計の問題から 25問
 試験時間:60分
 ※解説冊子の配布、解説講義はございません。

■割引内容
 受験されたバックアップ試験の成績に応じて、『割引クーポン』を進呈いたします。
  25点満点⇒80%OFFクーポン
  20~24点⇒50%OFFクーポン
  15~19点⇒35%OFFクーポン

■割引対象コース
 2016年合格目標:1次2次中上級ダブル合格コース
 2016年合格目標:1次中上級アウトプット中心コース
 2016年合格目標:2次合格レギュラーコース

■割引適用期限
 2015年8月31日(月)

<同日開催!2016年合格への道のり>

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)14:10~15:30
  実施校 :水道橋本校 ※同時配信あり
  担当講師:川﨑悟 LEC専任講師 
  ※梅田駅前本校は高村憲司講師による同名の生講義を実施します。

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)17:40~19:00
  実施校 :池袋本校
  担当講師:若林和哉 LEC専任講師

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

|

« 平成27年度1次本試験 正解と配当 | トップページ | <Webスペシャル企画>『LEC専任講師からの挑戦状!』 »

2次本試験対策」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2次試験対策①:

« 平成27年度1次本試験 正解と配当 | トップページ | <Webスペシャル企画>『LEC専任講師からの挑戦状!』 »