« 【過去問通勤ドリル】第9回 平成27年 運営管理 第6問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第11回 平成27年 経済学経済政策 第6問 »

2016年6月16日 (木)

【過去問通勤ドリル】第10回 平成27年 経営情報システム 第4問

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

1次本試験まで昨年度の1次試験問題(平成27年度、中小企業診断士、1次試験試験)の過去問題をピックアップして掲載していきます。
毎日の通勤・通学時に1次学習のリマインドに是非お役立てください。
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
第10回   平成27年 経営情報システム 第4問
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ソフトウェアの開発には多様なプログラミング言語が使われるが、それぞれ特徴がある。下記の記述のうち最も適切なものはどれか。

ア  Cは、OSも開発できる言語であるが、メモリ解放の指示を忘れるとメモリリークバグが発生することがある。
イ  C#は、日本人が開発したオブジェクト指向型言語であるが、Perlを参考にして開発された。
ウ  Javaは、インタプリタ言語なので、初心者にも習得がしやすい。
エ  Perlは、HTMLとともに記述することができるサーバサイドスクリプト言語で、Webページ作成に特化している。

※答えは、お知らせのあとにあります。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆★☆★☆★☆
お知らせ
<生ガイダンス>初学者向け・資格説明会のご案内【当日申込特典10000円引き】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
~LECのガイダンスは、インターネットで検索できることは話しません。~

LECは効率を度外視し、少人数制のガイダンスを貫いています。だから、“あなた”が合
格するとどんなメリットがあるのか、“あなた”にはどんな学習スタイルが向くのか、膝
を詰めてお話しできます。アナログですが、結局何事も人にきくことが一番の近道です

●新宿エルタワー本校●
 6/19(日)16:00~ 金城 順之介 LEC専任講師
  生講義 「1次ベーシック講座60分ダイジェスト」
●横浜本校●
 6/19(日) 12:30~  小林 祐介 LEC専任講師
  個別相談会…予約制ですので横浜本校にお問い合わせ下さい。
●池袋本校●
 6/18(土) 11:00~ 若林 和哉 LEC専任講師
 生講義 「知識“ゼロ”からの中小企業診断士試験合格法」
●新橋本校●
 6/23(木) 19:00~ 後藤 博 LEC専任講師
 生講義 「1次ベーシック講座60分ダイジェスト」

★資格説明会 参加者特典
 ①当日成約割引・予約割引
  資格説明会当日にお申込いただくと、当日申込特典として10,000円を講座受講料から
  割引いたします。
 ②ビジネスにも役立つすぐれもの「儲ける仕組みをつくるビジネスフレームワーク集」
  無料進呈
 
    詳細はこちら↓
☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
 
【解答】
 
【解説】
プログラミング言語に関する問題である。各プログラミング言語の概要を押さえていれば、対応できる問題である。
ア 適切である。 Cはサーバ用OSで代表的なUNIXを開発するために作られた言語である。高速で細かな処理が記述でき、広く利用されている。また、メモリリークとは、プログラムが確保した主記憶装置(メインメモリ)領域の一部、または全部を解放できずに、データが残ったままになってしまうことを言う。メモリリークにより利用可能なメモリ領域が減少すると、システムの性能が低下したり、動作が不安定になったりする。プログラミング言語によっては、メモリ解放をコンピュータが自動で行うガベージコレクションが取り入れられており、メモリリークが起きにくくなっている。しかし、Cはガベージコレクションが組み込まれていないプログラミング言語である。ガベージコレクションを言語組込みの機能として持つ言語には、Java、C#(VB.NETなどの.NET言語はすべて該当)、PHPなどがある。一方でCのようなガベージコレクションが組み込まれていないプログラミング言語では、メモリリークが起きないように注意深くプログラムを設計する必要がある。
イ 適切でない。 「C#」ではなく「Ruby」の誤りである。それ以外は正しい。
ウ 適切でない。 Javaはインタープリタ言語とコンパイラ言語、両方の側面を持っている。実行形式で分類すると、 インタープリタ言語であるが、純粋なインタープリタ言語ではなく、中間言語方式などと呼ばれる。一旦コンパイラでバイトコードと呼ばれる中間言語に変換してから、それを JavaVM (Java Virtual Machine) と呼ばれる処理系でインタープリタ型言語として実行する。
エ 適切でない。 「Perl」ではなく「PHP」の誤りである。それ以外は正しい。
よって、アが正解である。
 
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------

|

« 【過去問通勤ドリル】第9回 平成27年 運営管理 第6問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第11回 平成27年 経済学経済政策 第6問 »

【過去問通勤ドリル】平成27年度1次試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【過去問通勤ドリル】第10回 平成27年 経営情報システム 第4問:

« 【過去問通勤ドリル】第9回 平成27年 運営管理 第6問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第11回 平成27年 経済学経済政策 第6問 »