« 【過去問通勤ドリル】第19回 平成27年 運営管理 第13問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】 第21回 平成27年 企業経営理論 第18問 »

2016年6月26日 (日)

【過去問通勤ドリル】第20回 平成27年 経済学・経済政策 第9問

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

1次本試験まで昨年度の1次試験問題(平成27年度、中小企業診断士、1次試験試験)の過去問題をピックアップして掲載していきます。
毎日の通勤・通学時に1次学習のリマインドに是非お役立てください。
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【過去問通勤ドリル】第20回   平成27年 経済学・経済政策 第9問
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

日本銀行「企業物価指数」では円ベースの輸出入物価指数が公表されている。この統計を利用するためにも、ここで為替レートの変化と物価の動きとの関係を考えてみたい。
自国を日本、外国をアメリカとして、為替レートと輸出財・輸入財価格との関係に関する記述として、最も適切なものはどれか。
 
ア 円高にあわせて、ある輸入財の円価格が引き上げられれば、その輸入財のドル価格は一定に保たれている。
イ 円高にかかわらず、ある輸出財のドル価格を一定に保つためには、その輸出財の円価格を引き上げなくてはならない。
ウ 円安にあわせて、ある輸入財のドル価格が引き上げられれば、その輸入財の円価格は一定に保たれる。
エ 円安にかかわらず、ある輸出財の円価格が一定に保たれれば、その輸出財のドル価格は低下する。

※答えは、お知らせのあとにあります。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆★☆★☆★☆
お知らせ
<超直前道場>付属統計資料+小規模企業対策 要点整理道場【新発売】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
~試験1週間前の超直前講座!短時間で得点力アップ~

試験直前の1週間前、最後の中小得点アップのため、付属統計資料と小規模企業を焦点と
したピンポイント講義です。
講義後その場ですぐに確認をしていただく形式で、得点力アップを意識した3時間です。

★3時間の内容
①13:00~14:00 付属統計資料のポイント
②14:10~16:00 小規模基本法・小規模白書+小規模対象施策のポイントチェック

※本道場の内容は、「20時間で完成 中小企業経営・政策短期集中ゼミ」及び
「1次テーマ別答練」を圧縮・厳選したものです。

●日程●
新橋本校 7/31(日)
○講師○
小松 秀春 LEC専任講師

 
    詳細はこちら↓
☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
 
【解答】
 
【解説】

本問は、(絶対的)購買力平価説に関する内容となっている。(絶対的)購買力平価説の意義が理解できていれば正解できるであろう。
以下では日本の輸出入財の円価格をP、アメリカの輸出入財のドル価格をP*、円建て為替レートをeで表すことにする。
このとき、円価格P=為替レートe×ドル価格P*・・・①となる。
 
ア 不適切である。 ①式より、P*=Peという関係が成立するが、円高によってeが低下するときにPを上昇させれば、P*は必ず上昇することになる。
イ 不適切である。 上の説明から明らかなように、円高で(eが低下し)ドル価格を一定に保つためには、円価格を引き下げることが必要である。
ウ 不適切である。 P=eP*という関係が成立するが、円安なのでeが上昇する。このときP*も上昇すれば、必ずPも上昇することになる。
エ 適切である。 P*=Peより、円安でeが上昇するにもかかわらず、Pが一定に保たれるならば、P*は必ず低下する。
よって、エが正解となる。
 
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------

|

« 【過去問通勤ドリル】第19回 平成27年 運営管理 第13問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】 第21回 平成27年 企業経営理論 第18問 »

【過去問通勤ドリル】平成27年度1次試験」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【過去問通勤ドリル】第20回 平成27年 経済学・経済政策 第9問:

« 【過去問通勤ドリル】第19回 平成27年 運営管理 第13問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】 第21回 平成27年 企業経営理論 第18問 »