« 【過去問通勤ドリル】第43回 平成27年 企業経営理論  第34問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第45回 平成27年 経済学・経済政策 第19問 »

2016年7月20日 (水)

【過去問通勤ドリル】第44回 平成27年 運営管理 第29問

【過去問通勤ドリル】みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

1次本試験まで昨年度の1次試験問題(平成27年度、中小企業診断士、1次試験試験)の過去問題をピックアップして掲載していきます。
毎日の通勤・通学時に1次学習のリマインドに是非お役立てください。
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
【過去問通勤ドリル】
第44回   平成27年 運営管理 第29問
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

小売業の販売方法に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
   
ア  慣習価格を崩さずに商品の容量を減らすことは、顧客生涯価値を高めるのに役立つ。


イ  クーポンを発行して、レジで商品の価格を割り引いて販売することは、単なる値引きと比べて消費者の内的参照価格の低下を防ぐのに役立つ。

ウ  シーズン性のある商品をそのシーズンの終わりに価格を割り引いて販売することは、商品在庫の削減に役立つ。

エ  商品の価格を変更せずに容量を増やして販売することは、割安感を演出するのに役立つ。

オ  値引き後の販売価格と値引き前の通常販売価格を二重価格表示することは、割安感を演出するのに役立つ。

※答えは、お知らせのあとにあります。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆★☆★☆★☆
お知らせ
<1次イベント特集>1次本試験特集、テーマ予想などイベント多数【NEW】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
~1次試験直前・当日、受験生のための多数イベントを開催~


★その1.★ 7月30日(土):「1次超直前決起会×出題テーマ徹底予想」
 ~毎年恒例!テーマ予想&決起会 ~
 このイベントに足を運んで勢いをつけ、不安や焦りを吹き飛ばしましょう。

★その2.★ 8月7日(日):「ライバルに先んじる!2次合格戦略」
  ~1次本試験が終わる日は、2次試験対策の始まりの日!~
  大庭講師が、2か月半後の2次試験合格戦略伝授します。

 [会場]  新宿エルタワー本校 、他、全国本校同時中継予定 

受験生応援コンテンツも開始しています!
 講師コラム「試験直前の学習法、試験前日・当日の過ごし方」

他、イベントが盛りだくさんです! 
 
    詳細はこちら↓
☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
 
【解答】
 
【解説】
小売業の価格設定と販売方法からの出題である。消費者が妥当と感じる価格(参照価格)よりも実際の価格が低い場合は購買意欲が高まり、反対に高い場合は購買意欲が低下する。
参照価格には内的参照価格と外的参照価格があり、内的参照価格とは消費者の経験などから形成された価格のことである。一方、外的参照価格とは。消費者の購買環境(店内のPOPに記載されている希望小売価格など)から感じる価格のことである。
単なる値引きを行った場合消費者の内的参照価格は低下し、価格を元に戻した場合に割高感を感じてしまう。よってクーポンや増量パックといった販売手法を組み合わせて、内的参照価格の低下を防ぎながら購買意欲の促進を図っていくことが重要である。
過去問の類題として平成25年 第29問があり、併せて参照いただきたい。
  
ア 適切でない。 顧客生涯価値とは一人の顧客が現在および将来にわたって企業にもたらす利益のことである。慣習価格を崩さずに商品の容量を減らすことは内的参照価格低下の防止につながるが、顧客生涯価値を高めることにはつながらないので不適切である。
イ 適切である。 例えば、3,000円の商品を2,000円で値引き販売する場合は消費者に2,000円という内的参照価格が形成されるが、1,000円引きクーポンを発行しレジで割り引いた場合、その商品に対する内的参照価格の低下を抑制できる。
ウ 適切である。 シーズン性のある商品の場合、シーズンの終盤になると需要が低下し、死蔵在庫となる恐れがある。よってシーズンの終わりに価格を割り引いて販売することにより、消費者にとって参照価格より実際価格の方が低くなるため、購買意欲が促進され商品在庫の削減につながる。
エ 適切である。 商品の価格を変更せずに容量を増やすことで、内的参照価格の低下を防ぎながら購買意欲を促進できる。
オ 適切である。  通常販売価格という外的参照価格と比較し実際の価格の方が低いため、割安感を訴求できる。
よって、アが正解である。
 
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------

|

« 【過去問通勤ドリル】第43回 平成27年 企業経営理論  第34問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第45回 平成27年 経済学・経済政策 第19問 »

【過去問通勤ドリル】平成27年度1次試験」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【過去問通勤ドリル】第44回 平成27年 運営管理 第29問:

« 【過去問通勤ドリル】第43回 平成27年 企業経営理論  第34問 | トップページ | 【過去問通勤ドリル】第45回 平成27年 経済学・経済政策 第19問 »