« 3/20(土)16:00~ 緊急企画!実務家講演会『若手中小企業診断士奮戦記』を開催いたします! | トップページ | 中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記~Part2 »

2021年2月22日 (月)

中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記~Part1

みなさまこんにちは!

昨日でご紹介しました実務家講演会にご登壇いただく白川講師・・・

中小企業診断士試験合格後、登録前に(!)起業に踏み切った大胆なご経歴をお持ちです(^^)

 

そんな白川講師に昨年全4回にわたって診断実務についてのコラムを寄稿いただきました!

 

その名も・・・

中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記 !!

 

3月20日(土)の講演会に向けて、コロナ以前の先生のご活躍も受験生・合格者の皆さんに知っていただきたい、とご相談したところ、ブログ掲載を快諾いただきました。

 

順次当ブログで公開してまいりますので、お楽しみいただけると幸いですm(_ _)m

 

それではそれでは、本日は『中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記』第1回目をお届けいたします。

 

※下記に掲載の第1回目は、昨年コラムスタート時にピックアップでご紹介した内容と同一内容です。

すでに第1回目をご覧いただいている方には重複と内容となりますので、予めご了承くださいませ。

 

===========

Part1“独立開業~法人設立”奮戦記

===========

みなさんこんにちは。LEC専任講師の白川です。

この時期にこのメルマガを読んでいる方の中には、既に合格されて期待に胸を弾ませている方や、今回は悔しい思いをして今年こそはと奮起している方の両方がいるのではないでしょうか?

そんなみなさんの「活動の参考になるような」「今年こそはそんな目標を抱けるような」内容にしてみようと思い、診断士として独立開業~法人設立までを経験した私の“真面目なんだけど、ちょっと間抜けな”奮闘記を全4回に渡ってお届けします。

 

最初にとても記憶に残っているのは「法人設立」の経験です。

 

皆さんも経営法務で法人の設立に関する手続きをある程度習うと思うのですが、私の場合は「合同会社はじまりビジネスパートナーズ」という会社を設立しました。

 

「合同会社」・・・覚えていますよね?

 

株式会社と違って、株主総会などの議事録を毎年作成・保管する必要がなく、少額の資本でも始めやすい組織が作れるのが特徴でした。
そんな手軽さでこの会社を作ったわけですが、「登記」って結構大変でした(笑)

 

まず、わが社は2人で代表を務めているのですが、株式会社と違って合同会社の共同代表はあまり例がなくて、定款の書き方の事例がなかなかでてきませんでした。


司法書士の先生に頼んで、作成から登記までやってもらえばいいのですが、せっかく診断士になって創業支援をするかもしれないのに「こんなこともできずにどうする?」ということで、まずは自分で法務局で何度も直しを食らいながら提出しました。

 

とりあえず、登記申請には1月7日に出向いたのですが、定款の事業年度には「2月1日が期首」として書いたので、自分はてっきり「2月1日が設立日になる」と勘違いしておりました。これには少し焦りましたが、よくよく考えれば創業者のみなさんは「一粒万倍日」などのゲンのいい日を選んで登記をしに行くほどで、混雑までするわけですからそりゃそうですよね・・・。

 

心の中で「非常に恥ずかしい」思いをしましたね。

 

さらに、この中途半端な事業年度が税務処理にも悪影響を・・・。

 

設立の1月7日から1月31日までが「第1期」の決算になるので、設立準備でかかった費用を計上する「赤字の決算」の書類を出したりと想定外の仕事を作る羽目になりました。

 

あとは、増資に気を付けましょう。

 

わが社には出資者が他にもいるのですが、増資する際には定款の変更が必要で、増資の事実があった日から2週間以内に登記しなくてはいけません。

 

私がちょうど法務局に行ける日を調整して、出資者に対して「この日に振り込んでね!」とお願いしたのですのですが、出資者側がその意図を理解せずに「即日振込」をしてしまいました。

 

結局、仕方ないので慌てて定款を修正して法務局に行き無事登記も終了。本当に焦りしかない状況でした。

 

みなさんは「ちゃんと経営法務を勉強していますか?」。

 

法律の勉強はコンサルタントとして説明できなくてはいけないのももちろんですが、こうやって「社会人としてのモラルと常識」を醸成する上でも必要なんですね~。

 

いざ診断士になってみて「こんなことも知らないの?」なんて言われないように、「試験勉強も診断士としての基本なんだ」と思って励めば苦ではなくなります。

 

そんな観点で取り組んだり、復習をしてみてはいかがでしょうか?

 

次回は、もっと実務的な話で「認定支援機関」という資格を取るに至るまでの奮闘記をお話しさせてもらいたいと思います。

最後まで、ご覧いただきましてありがとうございます。

 

===========

コラムではお伝えしきれなかったお話のつづきは、講演会で!

▼若手中小企業診断士 奮戦記
合格、開業、そして3年・・・『社長、事件ですよ!』

3/20(土)16:00~17:30
LEC池袋本校から全国配信!Zoomでもご参加いただけます!

Zoom参加ご希望の方は事前エントリーのお手続をお願いいたします。

リターンメール内で、参加に必要なID,パスコードをお知らせいたします(^^)

事前エントリーはこちらから(無料登録が必要です)

|

« 3/20(土)16:00~ 緊急企画!実務家講演会『若手中小企業診断士奮戦記』を開催いたします! | トップページ | 中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記~Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/20(土)16:00~ 緊急企画!実務家講演会『若手中小企業診断士奮戦記』を開催いたします! | トップページ | 中小企業診断士事件簿~2年目診断士奮戦記~Part2 »