2次本試験対策

2次試験や口述試験に関する情報をお伝えします。

2015年11月26日 (木)

<スペシャル動画>B答案とA答案の違いはここだ!2015年2次答案LEC採点速報

<スペシャル動画>B答案とA答案の違いはここだ!2015年2次答案LEC採点速報

~LECの再現答案分析をスペシャル動画で配信
今ならお得な割引eクーポンもプレゼントいたします~

LECに寄せていただいた今年の2次本試験再現答案の中から、LEC採点によるA答案
とB答案をピックアップ。なぜAなのか、なぜBなのか。B答案はどう改善すればA評
価を得られるようになるのか。
2次対策講座を担当しテキストの監修にも携わる黒川講師が事例Ⅰ答案を熱く!
解析します。

詳しくはこちら↓
http://www.lec-jp.com/shindanshi/juken/2ji/movie_sp/

| | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

口述対策④

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

本日も、「今からできる口述対策コラム」をお送りいたします。
合格者の口述試験までの実際の過ごし方を聞きながら、口述対策に向けて何をす
るべきなのか?を考えていきます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
 
今回は、第3回で紹介した「想定質問集」とあわせて活用していただけると非常
に効果が出る学習方法のご紹介です。

………………………………………………
「口述シミュレーションを活用する」  
………………………………………………

口述試験突破で鍵となるのは、何が問われるのか分からない質問に回答するとい
う「現場対応力」です。
前回紹介した「口述想定質問集」を使うことで、この「現場対応力」を効率的に
アップさせることできるということを紹介しました。

しかし、口述試験は実際に体(口)を動かす試験ですから、頭のなかでのシミュ
レーションと実際のアクションとは異なります。
そこで今回紹介するのが、「口述シミュレーションを行う」です。

口述試験の面接時間は約10分程度、複数の質問が出題され1問あたり約2分程
度での説明が求められています。
例えば、口述試験では面接官から次のような指示が与えられます。

「これからいくつかの質問をしますが、それぞれ2分程度で解答して下さい。」

合格者の体験談によると、これは全ての質問を2分以内で答えなければならない
というものではないようです。
例えば、30秒ぐらいで回答が終わったり、2分をオーバーしているケースもあり
ますが、無事に合格しているようです。
診断士協会から発表されている合格の基準は「口述試験における評定が60%以上」
ということですので、総合的に基準をクリアできれば良いということでしょう。

面接官が、回答時間をどのように評価しているのかは分かりませんが、2分とい
う時間がどれくらいの長さなのかは自分の体で知っておく必要があります。
もちろん、精神状況によって体感時間はかなり差がありますが、どれくらいのこ
とが話せるのか、実際にシミュレーションしておくことは対策として有効です。
話すスピードには個人差がありますし、自分が口下手なのかどうかによっても2
分という時間の使い方は異なります。つまり、口述試験は習うより慣れろ的なト
レーニングも必要というわけです。

「想定質問集」でインプットが完了したら、後はアウトプット!実践あるのみで
す。一人で机に向かうのではなく、ご家族や受験仲間を面接官に見立ててのシュ
ミレーションを行い実際に質問を投げてもらいましょう!

合格者のAさんは、ご家族と面接のシュミレーションを行ったそうです。

「少し恥ずかしい気もしましたが、そんなこと言っている場合じゃないので・・
・。」「一人で机に向かってのシュミレーションと違って相手が何を質問してく
るか分からないし、家族という面での緊張感もあって良い練習になりましたよ。
(笑)」「質問は”口述想定質問集”をベースにして、自分の思考にアレンジし
て解答を作りました。自分の手で作業しているので思ったより頭に残っていまし
た。」

Aさんのようにご家族や受験仲間とのシュミレーションをできない方もいるかと
思います。そんな場合は、受験機関が実施している「模擬面接」を活用するのが
有効です。より実際の雰囲気に近く、本格的なフィードバックを受けることがで
きます。Aさんは模擬面接も併用して口述試験の総仕上げとして利用したそうで
す。

ここまで準備すればもう怖いもの無し!中小企業診断士試験「合格」はすぐ目の
前です。合格後の実務補習では、企業でのコンサルティングを行うことになりま
す。その際、この口述試験対策をしっかりと実施しておくことは、実務補習での
ヒアリングの際にも大変役に立ちます。
日本版MBAである中小企業診断士という名前に恥じないように、優秀の美を
飾りましょう!

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.129』で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1

LECでは、本試験までの残りわずかな時間を有意義なものにするために、また、

受験生のみなさまをサポートするために、イベントやお役立ちコンテンツを多数

ご用意いたしまた!コンテンツ内容は随時更新されますので、お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

口述対策③

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

本日も、「今からできる口述対策コラム」をお送りいたします。
合格者の口述試験までの実際の過ごし方を聞きながら、口述対策に向けて何をす
るべきなのか?を考えていきます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

これまでのコラム第1回と第2回では、口述試験対策のための「模範解答を収集
する」「再現答案を作成する」を紹介してきました。
口述試験で質問される内容は、本試験で問われてもおかしくないような論点が多
いということです。

そういう意味で再現答案を再現しておくことの意義や本試験の当日に出来なかっ
た設問などの解答を模範解答などで確認しておくことの意義があったわけです。
口述試験対策で最初にすることは、このように本試験で問われたことを中心にリ
カバーをしておくことです。

本試験で解けなかった設問は解答できるようにする、納得できる解答を書くこと
ができなかった設問は論点整理をして自分なりの解答を作成することで、口述試
験で問われる論点に対応する準備ができます。

………………………………………………
「口述想定質問集を活用する!」
………………………………………………

口述試験対策の準備としては、これでも十分な気はしますが、確実に合格するた
めに万全を期すということになるとさらにやっておくべきことがあります。
それは、各予備校で販売される「口述想定質問集」を活用することです。

この口述試験対策の質問集は、2次試験の事例を徹底に分析し、筆記試験では問
われなかった論点を洗い出し「想定質問集」としてまとめています。
つまり、口述試験で問われるであろうほぼ全ての論点が事例ごとに網羅されてい
るので、これを使いしっかりと準備をしておけば万全の対策ができるというわけ
です。

やはり自分だけで全ての事例に関して予想される質問をリストアップすることは
難しいく時間もかかる作業ですし、質問の想定モレも発生します。
このような「口述想定質問集」を使用することで効率的に「時短&想定モレを潰
し」対策を行うことができます。

〇質問集の内容は?

それでは、質問集の内容はどのようなものなのでしょうか?例えば、例えば以下
のような設問が掲載されています。
  
「A企業の若手社員のモチベーションを高める方策を幾つか提示して下さい(事
例I)」「B社が今後直営店をデパートに出店することにしました。中小企業診断
士としてどのように判断しますか。(事例II)」
「C社が来店客に提案型営業を行おうとしています。どのような提案をあなたは
行いますか。(事例III)」

○合格者の活用方法

それでは、合格者の方はどうのように口述想定質問集を利用していたかを聞いて
みました。

Sさんは「…答えを暗記するものではなく、予想外の質問がされた時にとっさに
対応できるかチェックするものとして利用しました。」
また、「うまく回答できなかったものに関しては、実際に紙に書き出しキーワー
ドを覚えることをしました。」と答えています。

Sさんは、この質問文(問題)だけで、本文の事例を思い出しながら回答案をい
ろいろ考えています。そして、重要な部分や答えに詰まった部分は紙に書きおこ
して十分な練習をしたそうです。
時間がないときは、とりあえず頭のなかでいろいろ考えるだけでも十分な試験対
策となったそうです。

○最後はやっぱり自信!

このような準備をしておくことの一番のメリットは、やはり“自信”だと思いま
す。
何が問われるか分からない口述試験では、自分の想定していない質問をされるリ
スクをどうヘッジしておくのか、あるいはその恐怖や不安に対して事前にどのよ
うな準備をしておくかが重要です。

その意味でも、「口述想定質問集」のような対策ツールを活用し、十分な準備を
しておくことは、現場での対応力にもあらわれてくるはずです。
筆記試験と異なり、口述試験の一人あたりの時間は20分未満と非常に短いですか
ら、メンタル面でどれくらい最初からペースをつかめるかが非常に重要です。

「緊張するな」という方が難しい場で、落ち着いてパフォーマンスを発揮するた
めには、日々の準備が肝要です。
その際に「想定質問集」のような対策コンテンツを使うことで、効率的に、無理
なく、予想される質問(問題)に慣れ親しんでいくことで、口述試験でもスムー
ズな受け答えができるようになるはずです。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.128』で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1

LECでは、本試験までの残りわずかな時間を有意義なものにするために、また、

受験生のみなさまをサポートするために、イベントやお役立ちコンテンツを多数

ご用意いたしまた!コンテンツ内容は随時更新されますので、お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

口述対策②

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

本日も、「今からできる口述対策コラム」をお送りいたします。
合格者の口述試験までの実際の過ごし方を聞きながら、口述対策に向けて何をす
るべきなのか?を考えていきます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

口述試験は毎年ほとんどの受験生が合格する試験です。とは言え、実際に落ちる
人がいるという事実もあります。
落とすための試験ではないと少々イージーに考えられていますが、今年はどうな
るかわかりません?
不合格者がいる以上、やはり万全の対策で望みましょう!

………………………………………………
「模範解答を収集する」
………………………………………………

前回は、合格者の方の行動より口述試験までのやるべきことの一つとして「再現
答案の作成」を紹介しました。

今回は「模範解答を収集する」ことについて考えたいと思います。

さて、合格者の方々に口述試験までの過ごし方を聞いてみた中で、多くの方々が
実際に行っていたことは「模範解答を収集する」ことでした。
模範解答集を集めた理由を聞いたところ、口述試験対策としてではなく来年度以
降の2次試験を想定して、あるいはそのときの自分の反省、一年間の締め括りと
して、情報収集をされています。
このような準備をしていたからこそ、いざ2次試験の合格発表後すみやかに口述
試験の対策に対応できたことがわかります。

では、Aさんの模範解答の具体的な利用方法を見てみましょう。

まず最初は、自分の再現答案をもとに各事例の解答の方向性を再確認することか
ら始めています。
次に、受験予備校が発表している模範解答や解説動画などを参考にして、自分の
解答との差異を認識し事例を多角的に理解したそうです。
最後は、自分の解答(考え方)に近い予備校の模範解答を参考に事例を深く考え
ることをしたそうです。

自分の考え方に近い模範解答?!・・・そうですよね。
試験本番では、カンペなどない状態で面接官の質問に答えるわけです。ましてや、
怖そうな?面接官が目の前にいるわけです。自分の思考ロジックに合わない解答
を無理やり覚えても、面接官の多彩な質問要求に応えていくには限界があります。
現場対応力を高めるためには、各事例に対する自分の考え方を、あなたの思考に
近い模範解答で補っていくことが重要です。独りよがりの解答になるというリス
クを避け、あなたの思考の幅を広げて解答に深みを与えることとなるでしょう。

想像力をかきたて、2次試験に登場した事例企業があなたのクライアントであり、
社長の悩み一緒に解決するというスタンスで与件を読み込んでみましょう。自分
自身の問題とすることで、「面接で頭が真っ白になる」ということも無くなり、
あなたの現場対応力がアップするのでは?

今回の例から、「再現答案作成」×収集した「模範解答」を組み合わせることは、
口述試験の基本的な対策方法ということです。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.128』で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1

LECでは、本試験までの残りわずかな時間を有意義なものにするために、また、

受験生のみなさまをサポートするために、イベントやお役立ちコンテンツを多数

ご用意いたしまた!コンテンツ内容は随時更新されますので、お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

口述対策①

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

本日は、「今からできる口述対策コラム」をお送りいたします。
合格者の口述試験までの実際の過ごし方を聞きながら、口述対策に向けて何をす
るべきなのか?を考えていきます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2次筆記試験がやっと終わり、各社の模範解答が出はじめたばかり…
合格しているかどうかわからないのに、口述試験対策なんて…

と思われているかたも多いはず。確かにその通りですよね。
そこで、口述試験を実際に受験して見事合格を勝ち取った方々に口述試験までの
過ごし方を聞いてみました。
実際の合格者の話を聞いて分かることは、この時期から2次口述試験対策として
何か対策をしているというよりは、口述試験1週間前の合格発表時になって慌て
て対策されているようでした。

そうです…
口述試験まで進み、晴れて診断士となられた方の多くは、自分が絶対的に合格し
ているとは思っている人はごく少数です。
ですから、先週末に受験されて、イマイチ感触がよくなかった方や受験機関の模
範解答を見てショックを受けている方にもチャンスは十分にあるのです。

今できるのは自分のやってきたことを信じて、ポジティブに結果を待つというこ
とです。今年で診断士となる道をあきらめたのならともかく、診断士になるとい
うことをあきらめない人達にはやるべきことがあります。

………………………………………………
「再現答案作成を作成する」
………………………………………………

今回は、再現答案作成の重要性について考えたいと思います。

2次筆記試験の答案を再現することは、2次筆記試験後の口述試験対策だけでな
く、その受験生の今後の学習課題を発見するという意味でも重要です。
また、再現答案の添削を受けることによって、自身では発見できなかった課題を
浮き彫りにし、課題を明確に提示してもらうことができます。

さて、再現答案作成の意義は、実際の口述試験の様子からも明らかです。という
のは、口述試験で出題される質問の多くは、本試験で設問として問われてもおか
しくないようなものも少なくなく、問題文の企業がどのような状況で、どういう
問題点を抱えていたのかはよくよく整理しておく必要があるからです。
また、現段階で答案を再現しておくことの意義は、2次筆記試験が終了してから
合格発表されるまでの約2ヶ月という期間とも無関係ではありません。
 
例えば、Aさんの場合、口述試験対策で以下のように振り返っています。

「…まず自分の再現答案を確認しながら問題文を読み直しました。再現答案を簡
単な形でも作っておいたのは、本当に良かったです…。なぜなら、筆記試験の発
表があって自分が合格したことを知ったときに、筆記の事例問題の内容はすっか
り忘れてしまっていましたので。」
Aさんの場合、簡単にでも作成していた自らの再現答案と収集していた模範解答
で当時の記憶を効率的にリフレッシュしたのですが、それに約2日間費やした
とのことでした。
 
このように再現答案を作成することは、口述試験対策の基本です。そして、2次
試験を受験した人であれば、誰でもできることです。必要なのは、その答案を再
現する時間と労力だけです。
 
口述対策という側面だけでなく、この一年間やってきたことの総決算として会場
で書いた答案を再現しておくことは診断士学習の締め括りとして非常に重要なよ
うに思われます。ということで、「再現答案を作成する」ことは口述試験対策だ
けでなく、自分の2次試験対策の学習を振り返るという意味でも重要だというこ
とを認識しましょう!

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.127』で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1

LECでは、本試験までの残りわずかな時間を有意義なものにするために、また、

受験生のみなさまをサポートするために、イベントやお役立ちコンテンツを多数

ご用意いたしまた!コンテンツ内容は随時更新されますので、お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

2次試験対策⑤

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

さて本日も、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「もう絶対"事故"らない!解答プロセスの精度をUP」

●解答プロセスの精度UPに向けて

解答プロセスが固まってきたこの時期。でも、まだ演習で"事故"(※例:配点20点の設問
で0点を取る等)を起こしていませんか。Why(なぜ起こるのか)→What(何をすればいい
か)→How(どうやってするのか)の3ステップで、再発防止策を考えてみましょう。

<Why:"事故"を起こす3大要因は「CUP」>

事故を起こす要因は以下の3つに大別できます。

(1)Check(チェック漏れ):与件文に記載の、重要ワード(≒加点要素)をチェック
   し忘れた。

(2)Use(使い漏れ):チェックしたのに、どこにも使わなかった。

(3)Place(対応づけ間違い):使ったのに、対応づける設問を間違った。

<What:改善プロセスの構築ポイント>

自分の特性に合った改善プロセスを組み込む必要がありますが、その際のポイントは以下
のとおり。

(1)与件に書いてあることを解答欄に書くだけで、配点50点位はあると想定しましょう。
   よって、チェック漏れNGなのは、「解答欄に書くべきキーワード」です。チェック   漏れの防止のためには、設問文を読んだ時点で、どこまで具体的に解答をイメージ   できるかが鍵になります。

(2)「(1)でチェックしたキーワードを全部使い切ったか」確認する工程を必ず入
   れましょう。ここで漏らしてしまうと、超もったいないです!

(3)どちらの設問でも使えそう…と悩んだワードは、敢えて両方の設問にダブらせて利
   用しましょう。

<How:やっぱり最後は「PDCA管理」>

80分の工程の中にうまく改善プロセスを組み込めたか、演習を解きながらチェックします
(PDCA管理ですね!)。「どうもうまくいかないなぁ」という方は、下記の視点で振り返
ってみましょう。

1)「注意する」「気を付ける」という工程をゼロに

頭の中で「気をつけよう」と思っていても、試験当日の緊張感の中では飛んでしまいます。
頭を使わずとも間違いをチェックできる手順を改善プロセスに組み込みましょう!

2)自分以外の人がやっても同様の結果になる手順か

この改善プロセスを他人に実行してもらった場合でも"事故"防止できるか考えてみましょ
う。

「自分の失敗の傾向・特性を知って、世界でただ1つの自分流チェック機能を編み出し、
常にその機能(プロセス)が発動する状態を作る。」解答プロセスの総仕上げです。がん
ばってくださいね♪

「Are You Ready? ~心技体を整えて臨もう」

さて、ここまで2次試験対策スキルを磨いてきた皆さんは、本番で普段どおりの力を発揮
するのみ!当日のパフォーマンスを大きく左右する"心"と"体"を整えるために、以下のポ
イントに注意して過ごしましょう。

●本試験のタイムスケジュールを意識して、規則正しい生活を

<チェックポイント>

・睡眠時間の確保:なるべく6時間は確保し、起床時間も一定にしましょう。
・食事:朝食もきちんと食べて、日中は空腹状態を作らないようにすると良いそうです。
 胃に負担をかけないために、夕食も寝る3時間前には終えましょう。
・集中力をピークにする時間:朝10~12時はおもいっきり集中して勉強(or仕事)する!
 1日のピークをここに持ってくる感覚で。
・軽い運動:帰宅手段などで30分位歩く時間をつくり、軽い有酸素運動をこころがけまし
 ょう。
・風邪予防:ご飯を食べる前や、外出から戻ってきたら、うがい・手洗いをしましょう。
 これは必須です!
・お風呂:なるべくお風呂に浸かって、セルフマッサージをする等で血行を良くして疲れ
 を取りましょう。
・リラックス:寝る前に30分程度、勉強のことを全く考えない好きな時間を作り、リラッ
 クスした状態で眠りに・・。
 いかがでしょう。すでに「毎日やっています」という方は、とても素晴らしい!そうで ない人も、これからの1週間を丁寧に過ごすことで、心身の調子のバラツキが小さくな り、一定レベルをキープしやすくなります。でも、完璧を求めすぎないこと!意識しす ぎてストレスを抱えるようでは逆効果です。できるところから意識してみてください。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.125』
 で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

「情報通信業から中小企業診断士へ~働きながら1次ストレート合格を果たしたノウハウ
&私が診断士を目指した理由~」

<講演概要>
名古屋限定講演会第3弾。今回はIT業界から診断士試験に挑戦、見事合格を果たされた宇
野佳孝さんをお招きいたします。
診断士を目指す方の職業はさまざまで、理系分野の受験生も多くいらっしゃいます。
診断士試験の学習をすることにより、企業全体を俯瞰してみることができるようになり、
経営者の視点を持って業務を進める事ができるようになります。
大学院でMBAを学ぶに費用も時間もかかりますし、大学院ごとに特色が異なるため、満遍
なく理論の学習をするには、国家試験という統一試験を題材にするのもひとつの方法です。
経験や勘だけではなく、理論に裏打ちされたスキルを身につけるために、どのような学習
が必要か、お話いただきます。

■日時等
 
 8/22(土)11:00-12:30
 
 予約不要・参加無料・途中入退室OK・LEC生以外OK

■講演者

 宇野佳孝さん

<講演者メッセージ>
私は情報通信業でソフトウェア開発に10年以上携わっています。特に情報分野やITを使っ
た業務改善は私の強みとなっています。業務の中で「もっと経営全般のことが知りたい」
と思うようになり、中小企業診断士を勉強し始めました。数多くの苦境の中、LECの仲間
や講師の方々にサポートされ、診断士1次試験を10ヶ月でストレート合格しました。勉強
法、LECの魅力、そして合格の感動について皆様にお伝えしていきたいと思っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

2次試験対策④

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

さて本日も、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「ライバルと差をつける細切れ勉強法」

細切れ時間を活用した2次対策をいくつかご紹介します。

●ペンを持って文字を書きづらい時(例:電車待ちの時間など10分位)

(1)各事例の特徴、注意点、対策を人に説明できるか、予備校の講師になったつもりで
   頭の中でつぶやいてみましょう。

例)
事例1;
「問題構成は、人事組織の問題で、設問数は4~5。文字数は各設問100~150字(全体では
600~700字)」。よくある事例としては、外部環境の変化に対してA社の組織(採用・配
置・育成・評価・報酬 等)が対応できていないパターン。競合との差別化を図るために、
買収先等の強みを上手く自社に取り込んで、外部環境の変化に迅速に対応することが必要。
新規事業については、外部環境の変化に対応できA社の強み・経営資源を活かせる戦略を
助言する。

設問イメージは、
 第1問は、外部環境の変化に対するA社の対応(強み)の問題。
 第2問は、A社の取った戦略(取ろうとする戦略)の狙い・期待効果を問う問題。
 第3問は、組織構造(ハード面)の問題点や助言を問う問題。
 第4問は、人事や組織風土(ソフト面)の問題点や助言を問う問題。
 第5問は、新規事業について助言する問題。
・・・といった感じです。すらすらと湧き出てくる状態をめざしましょう。

(2)2次試験で問われる1次知識のインプット

2次で使う1次知識(問われ方)をまとめたノートや単語帳を普段から持ち歩いて、インプ
ットに努めましょう。最後はファイナルペーパー(試験場で読む最終まとめノート)とし
て使えます。

(3)講義音声を倍速再生する

DVD通信の方等は、講義の復習がてら倍速で聴きなおしてみましょう。聞き終わった後に
ぼんやりと「事例企業はどんな企業で、何が課題で、どう助言する演習だったのか」大局
的に思い出せるか確認します。机にガツンと向かう復習は虫の目中心で、ぼんやりと思い
出す復習は鳥の目を意識します。

●ペンや電卓を使える環境の時(例:お昼休みなど15分位)

事例Ⅳの過去問(できれば8年分位)の個別問題(第2問~第4問)や財務問題集を解いて
腕が錆びないようにしましょう。過去問は、すでに数回解いた問題であれば30分弱で2題
解けたりします。
まとまった時間の確保も目指しつつ、すき間時間もうまく活用してみてくださいね♪

「あなたの解答読みづらくないですか?~編集のコツ」

さて、ここからは編集のコツについてご紹介です。せっかく解答欄に加点要素を書いても、
採点者に意味が伝わらなければ点が入らないかもしれません。読みづらい解答は点を入れ
づらいものです。伝わりやすくする編集のポイントは「各解答要素が、因果関係なのか、
並列・列挙関係なのか」、文章構造を明確にして繋げることだと思います。さっそく、以
下の例題で見ていきましょう。

【例題】平成23年 事例1 第1問(設問2)
近年、A社が医家向け市場に注力しているのはなぜか。その理由を120字で答えよ。

●解答骨子を作る際に、まず、ひと手間「考える」

与件文を読む際、解答要素を洗い出す際に、各々の情報を以下の視点で「考えて」整理し
ます。

(1)分ける・・・外部環境と内部環境、競合と自社、第1工場と第2工場
(2)比べる・・・競合と自社の違い、過去と現在、強みと弱み
(3)関連付ける・・・因果関係( 例:「原因」により「問題点」。 
   例:「改善」により「期待効果」)か、列挙関係
     (例:1「原因1」、2「原因2)。 例:「原因1」で、「原因2」で)か。

●大ブロック・小ブロックを意識して、解答骨子を組み立てる

上記の視点で整理すると、例えばこんな感じになります。

※大ブロックはABC、小ブロックは各大ブロック内の123・・です。

【A】一般家庭向け市場の変化
  A1:差別化競争が激化、A2:価格競争が激化、A3:競合企業の参入、A4:収益性低下
【B】医家向け市場の特徴・状況
  B1:既存事業で培った技術を応用できる、B2:高付加価値製品を供給できる
【C】近年A社が医家向け市場に注力する理由(※狙い・効果)
  C1:他社と差別化できる、C2:既存事業とのシナジー効果がある

●文章構造(因果関係か、列挙関係か、等)を極力明確にして編集する

この整理により、解答骨子は「【A】の変化に対して、【B】の状況のため、【C】の効果
があるから」と組み立てることができます。また各小ブロックの関連付けは、【A】は列
挙、【B】は因果、【C】は列挙、で繋ぐことができます。ただ、この小ブロックの編集は、
因果とも列挙とも取れる繋げ方(例えば「~し、~し」や「~で、~で」)で編集しても
いいでしょう。文字数の短縮にもなります。

例:B1とB2の編集。
  「既存事業で培った技術を応用でき、高付加価値製品を供給できる。」

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.124』
 で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

「情報通信業から中小企業診断士へ~働きながら1次ストレート合格を果たしたノウハウ
&私が診断士を目指した理由~」

<講演概要>
名古屋限定講演会第3弾。今回はIT業界から診断士試験に挑戦、見事合格を果たされた宇
野佳孝さんをお招きいたします。
診断士を目指す方の職業はさまざまで、理系分野の受験生も多くいらっしゃいます。
診断士試験の学習をすることにより、企業全体を俯瞰してみることができるようになり、
経営者の視点を持って業務を進める事ができるようになります。
大学院でMBAを学ぶに費用も時間もかかりますし、大学院ごとに特色が異なるため、満遍
なく理論の学習をするには、国家試験という統一試験を題材にするのもひとつの方法です。
経験や勘だけではなく、理論に裏打ちされたスキルを身につけるために、どのような学習
が必要か、お話いただきます。

■日時等
 
 8/22(土)11:00-12:30
 
 予約不要・参加無料・途中入退室OK・LEC生以外OK

■講演者

 宇野佳孝さん

<講演者メッセージ>
私は情報通信業でソフトウェア開発に10年以上携わっています。特に情報分野やITを使っ
た業務改善は私の強みとなっています。業務の中で「もっと経営全般のことが知りたい」
と思うようになり、中小企業診断士を勉強し始めました。数多くの苦境の中、LECの仲間
や講師の方々にサポートされ、診断士1次試験を10ヶ月でストレート合格しました。勉強
法、LECの魅力、そして合格の感動について皆様にお伝えしていきたいと思っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

2次試験対策③

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

さて本日も、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「財務の計算ミス再発防止策~プロセス化が鍵!」

財務の「計算ミス」の再発防止策についてご紹介していきます。

●自分の「計算ミス」の傾向をつかむ

改善するために、まず現状を知ることから始めましょう。自分の「計算ミス」のパターン
を思いつくだけ書き出してみてください。

例:電卓の打ち間違い、設問に書かれている数字をメモ欄へ写し間違い、小数点の四捨五
入の間違い、単位間違い、自分の書いた数字の読み間違い(例:7→1)。
さらに、純粋な「計算ミス」以外の「ミス」も書き出してみます。
例:設問に問われていることと違うことを解答(例:H22の→H23の、売上→利益)、設問
文に書かれている条件を読み落とし・解釈の間違い、計算結果を解答欄へ転記間違い
などがあります。

●手順レベルに落とし、解答プロセスに組み込んだ再発防止策を立てる

書きだしたミスを1つ1つ振り返り、どうすれば2度と同じミスを繰り返さないか、につ
いて考えます。

例:ミス「単位間違い」「小数点の四捨五入間違い」の再発防止策
※設問文に「(単位)百万円」「小数点第3位を四捨五入」と記載のある場合
 1.設問文の「(単位)百万円」「小数点第3位を四捨五入」に赤でアンダーライン。
 2.メモ欄に「(3)四五」「00.00Φ百万円→00.00百万円」と記載し、「00.00百万円」を
  四角で囲む。
 3.計算結果を、四角で囲んだ「00.00百万円」の真下に書いてから、解答欄に記載する。

上記のような再発防止策は、手間が増えて煩わしく感じるかもしれません。ですが私はこ
の改善プロセスを組み込んで以来、単位間違い・四捨五入間違いをすることがなくなりま
した。頭の中で「気をつけよう」と思っていても、試験当日の緊張感の中では飛んでしま
います。上記のような対応策を構築して、頭を使わずとも間違いをチェックできる手順を
プロセスに組み込むことがポイントです。

「2次試験で使う1次知識のインプット・アウトプット」

1次知識を持っている・知っているだけでは役に立ちません。引き出し方が重要ですので、
このポイントについてご紹介します!

●1次知識のインプットは実践(過去問や演習)を通して蓄積を!

すでに1次試験を突破してきた方々であれば、基礎知識は充分!過去問・演習を解く毎に、
「どんな問われ方をしたのか」を意識しつつ、ノートや単語張等に1元化してまとめてい
くといいと思います。その際、予備校の2次対策テキストや、出版社から発行されている
知識をまとめた本など、何か一冊、2次試験用の1次知識がまとまったテキストが参考書代
わりに手元にあると便利です。

●アウトプットしやすい形でまとめる

まとめる際のポイントは、「2つの違い」や「メリットとデメリット」の視点を盛込むこ
とです。

例)
・事業部制組織と機能別組織の違い。メリットとデメリット。
・OEM生産のメリットとデメリット。
・連続生産(ライン生産)と個別受注生産の特徴、管理すべきポイントの違い。

事例で「問題点」が問われるパターンの多くは、「環境が変化して、何か一部は変えたけ
ど(やむなく対応しているけど)、他の所が変化していない(体制が整っていない)ので、
問題が発生している」というものです(特に事例1と3)。
このような「問題点」に気き、事例企業にあった助言をするためには、上記のような「2
つの違い」「メリットとデメリット」という視点で1次知識を整理しておくと、本番で知
識を引き出しやすくなります。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.123』
 で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1

LECでは、本試験までの残りわずかな時間を有意義なものにするために、また、

受験生のみなさまをサポートするために、イベントやお役立ちコンテンツを多数

ご用意いたしまた!コンテンツ内容は随時更新されますので、お見逃しなく!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

2次試験対策②

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

さて本日も、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「2次試験は、設問に対して与件要素を当てはめる"玉入れ"ゲーム」

まず、与件文(問題文)に書いてある要素にどんなものがあるか思い出してみましょう。

【事例Ⅰ~Ⅲの共通点:与件文に書いてある要素】

・事例企業の概要(5W1H:創業時期/創業者/業種/場所(商圏)/変遷/業界ポジシ
 ョン)
・現社長が社長になった経緯(社長の強み・弱み)
・事例企業の経営理念・モットー
・外部環境(機会・脅威:これ迄/近年の変化/5F[売り手・買い手・新規参入・代替
 品・競合])
・内部資源・環境(強み・弱み:これまで/近年の変化/現状の問題点)
・協業相手の状況

また事例企業の取るべき戦略・方向性の全体像は、予め以下のようにイメージしておくと
良いと思います。

【事例Ⅰ~Ⅲの共通点:事例企業の取るべき戦略・方向性】

外部環境の変化によって生じた機会(or脅威)に対して、内部資源の強みを活かして(弱
みを補強して or 脅威を最小限に抑えて)競合との差別化を図り、(地域に密着し)、企
業理念・モットーに沿った方向(社長が重要と考えている方向)の戦略を採用し、独自性
のある継続的な競争優位を築く。そのために、限られた経営資源の選択と集中を図る。

こう見ていくと、2次試験とは、上記の「戦略・方向性」について第1問から第5問の設
問に分けて問われているだけ、とも言えます。各設問に対して与件文の要素を当てはめて
いく"玉入れ"ゲームのようですよね。

「助言」や「新規事業の方向性」「戦略」が問われた場合は、「外部環境の変化」「事例
企業の強み」も、解答骨子(要素)に入れることを予めイメージしましょう。加点になり
そうな要素を多く"玉入れ"する戦略です。(※実際解答に書くかどうかは、設問全体のバ
ランスや、要求されている文字数により、優先順位付けをし、最終判断となります。)

「模試受験ではPDCAサイクルをぐるんと回そう」
さて、2次模試を受けた方も多いかと思います。ここでは模試の復習ポイントについて、
マネジメントサイクルPDCAの観点からご紹介します。

●まずはP(計画)ありき

皆さんが模試を受ける目的は何でしょう。本番の予行練習をしたい、自分の解答プロセス
の精度を確認したい、相対的な位置を知りたい、普段通っている予備校と違うタイプの事
例を解いてみたい・・・。まず、こういった目的を明確にした上で、その目的を最大限達
成させるためにすべきことを予め計画しましょう。
例えば本番の予行練習が目的であれば、前日は何の勉強をして、当日は何を食べ、休憩時
間に何をするのか、といったことを計画します。解答プロセスの精度確認が目的であれば、
各事例の80分の過ごし方をプランニングします。このように予めP(計画)を立てておく
ことが、その後のC(振り返り)の効果を大きく高めます。

●D(実行)は「マネジメントする自分」を監督に据えて

当日は、プレイヤーの自分とは別の存在として、もう1人「マネジメントする自分」を脳
内に置いて1日を過ごすといいでしょう。試験当日は、緊張から知らず知らずに自分を見
失いがちです。本番で力を発揮できなかった方の多くは「いつも通りのことができなかっ
た」「ふわふわしてしまった」と言います。当日、高速回転する脳が暴走しないように、
プレイヤーの自分を俯瞰する、もう1人の存在「マネジメントする自分」を脳内におく。
D実行者と、C監督者を役割分担するイメージです。

●C(振り返り)のポイントは時間管理と工程管理

なるべく模試を受けたその日のうちに大局的な視点で振り返ります。脳内に置いた「マネ
ジメントする自分」はうまく機能していたでしょうか。チェックポイントは①時間管理:
自分の計画通り、1日・80分を過ごせたか、②工程管理:自分の解答プロセス通り実行で
きたか、です。

●A(改善策の実行)は1週間以内に

解けなかった・対応できなかった問題の復習は、1週間以内を目安に原因を分析し改善策
を自分の解答プロセスに組み込みます。その後の演習でどんどん試して微調整をしていき
ましょう。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.122』
で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

<当日結果発表>中上級バックアップ試験、同日開催!2016年合格への道のり

~最大80%OFFクーポン進呈!~
 2016年度の中小企業診断士試験合格に向けて前向きに挑戦を続ける受験生のためにバッ
クアップ試験を実施いたします。
 成績優秀な受験生には最大80%OFFでLECのコースをご利用していただけます。自信のあ
る人もそうでない人も今まで培った実力を出し切って、今回のこのお得な割引をGETしま
しょう!

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)13:00~14:00
  実施校 :水道橋本校・池袋本校・新橋本校・千葉本校・名古屋駅前本校・梅田駅前
       本校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・宇都宮本校・富山本校・静岡
       本校・岡山本校・広島本校・高松本校・福岡本校・熊本本校・長崎本校・
       宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)16:30~17:30
  実施校 :池袋本校・新宿エルタワー本校・新橋本校・名古屋駅前本校・梅田駅前本
       校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・仙台本校・水戸本校・富山本 
       校・静岡本校・岡山本校・広島本校・山口本校・高松本校・松山本校・福
       岡本校・熊本本校・長崎本校・宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

■試験内容
 試験問題:1次試験 財務・会計の問題から 25問
 試験時間:60分
 ※解説冊子の配布、解説講義はございません。

■割引内容
 受験されたバックアップ試験の成績に応じて、『割引クーポン』を進呈いたします。
  25点満点⇒80%OFFクーポン
  20~24点⇒50%OFFクーポン
  15~19点⇒35%OFFクーポン

■割引対象コース
 2016年合格目標:1次2次中上級ダブル合格コース
 2016年合格目標:1次中上級アウトプット中心コース
 2016年合格目標:2次合格レギュラーコース

■割引適用期限
 2015年8月31日(月)

<同日開催!2016年合格への道のり>

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)14:10~15:30
  実施校 :水道橋本校 ※同時配信あり
  担当講師:川﨑悟 LEC専任講師 
  ※梅田駅前本校は高村憲司講師による同名の生講義を実施します。

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)17:40~19:00
  実施校 :池袋本校
  担当講師:若林和哉 LEC専任講師

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

2次試験対策①

みなさん。こんにちわ。
LEC診断士課です。

1次試験お疲れさまでした。
気持ちを入れ替えて、2次試験対策に取り組みましょう!!。

さて本日は、「2次試験対策コラム」をお送りいたします。
効率よく学習を進め合格を勝ち取りましょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

「敵を知ることから。2次試験ってどんなヤツ?」

毎年、1次試験の難関を突破した受験生のうち20%しか合格しない2次試験。正解が発表
されないため、受講生の方から「勉強方法がよくわからない」「予備校の模範解答は納得
できない」と、戸惑う声を時々もらいます。

やみくもに過去問や演習を解き、財務問題集を何回転もさせて・・・。本人は勉強したつ
もりでも、2次試験が何かわからずに走り続けてしまうのは、コンパスも持たずに全力で
山を駆け上がるようなものです。山頂に辿り着くための地図、登山の基礎知識、筋力ト
レーニング、装備、不測の事態への対応・・・。このコラムが、皆さんの"登山ガイド"に
なるよう、少しでもお役に立てたらと思います。

さて、2次試験の合格基準は「筆記試験における総点数の60%以上で、かつ、1科目でも満
点の 40%未満がなく、口述試験における評定が60%以上であること」と記載があります。
ですが、受験生数や難易度が変われども、毎年の合格者実績を見ると"上位20% かつ1,000
人未満"。実質は相対試験だと言えるでしょう。(※口述はほとんどの人が合格。)

つまり、1次試験とは異なり、競争相手(他の受験生)を意識した戦い方も必要、という
こと。
→他の受験生も解けないような問題、解答が分かれそうな問題は捨ててもOK。
→他の受験生がみな書きそうな解答を書けば、得点も積みあがっていく。

こうやって各事例で平均点より+5点を積み上げていけば、4事例で+20点。上位20%は充分
射程に入ってきます。初学者の方はギリギリまで実力が伸びるので、絶対に最後まであき
らめずにいきましょう!

「他の受験生がみな書きそうな解答、を書こう」

では、「他の受験生がみな書きそうな答案」は、どうやったら書けるのでしょうか。
「2次試験は実質相対試験なので、競争相手(他の受験生)を意識した戦い方が必要」だ
とお伝えしました。具体的には2つ。①他の受験生も解けないような問題、解答が分かれ
そうな問題は捨ててもOK、②他の受験生がみな書きそうな解答を書けば得点も積みあがっ
ていく、と。 

「他の受験生がみな書きそうな解答」とは、①与件(問題文・設問文)に書いてある表現
を使い、②事例企業に沿ってロジックで繋ぎ、③設問要求に忠実に答えた解答、だと考え
ます。 少し具体的に見てみましょう。

●設問例「B社の売上を上げるための助言をせよ。」

(A)思いついた助言をひたすら書いた解答例:
「助言はXXである。具体的には※※して、☆☆して、◇◇等のこういうことをして(※た
またま思いついた素敵なアイデアを列挙)売上を上げる。」

(B)与件表現を使ってロジックで繋いだ解答例:
「増加する○○ニーズに対して、B社の持つ資源△△と、強みの□□を活用した(※○○、
△△、□□は与件に記載あり)XXをして売上を上げる(※前段から繋がる具体策XXを書
く)。」

上記(A)の解答は、試験場で思いついたアイデアを助言として列挙した答案です。ご自
身は納得度が高いかもしれませんが、残念ながらこの解答を他の受験生がみな書くとは思
えません。一方(B)は、与件に記載のある「ニーズ」「経営資源」「強み」をロジック
で繋いで、XXという「助言」に繋げた答案です。XXに言い回しのブレは多少あるかもしれ
ませんが、意味合いとしては他の受験生と同じような助言内容になるでしょう。

ちなみに(B)は、助言を問う問題で一般的に使われる解答骨子(要素)です。設問文を
読んだ時点で「助言」が問われていたら、与件文(本文)の「ニーズ」「経営資源」「強
み」を探しにいって解答欄に書く。・・・・このように、設問文を読んだ時点で予め解答
骨子(要素)を想定しておくと、効率よく解答編集することができます。

※本記事は『◆LEC中小企業診断士メルマガ◆ ジャーナル536(コンサル)vol.121』
で紹介した内容です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo

<当日結果発表>中上級バックアップ試験、同日開催!2016年合格への道のり

~最大80%OFFクーポン進呈!~
 2016年度の中小企業診断士試験合格に向けて前向きに挑戦を続ける受験生のためにバッ
クアップ試験を実施いたします。
 成績優秀な受験生には最大80%OFFでLECのコースをご利用していただけます。自信のあ
る人もそうでない人も今まで培った実力を出し切って、今回のこのお得な割引をGETしま
しょう!

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)13:00~14:00
  実施校 :水道橋本校・池袋本校・新橋本校・千葉本校・名古屋駅前本校・梅田駅前
       本校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・宇都宮本校・富山本校・静岡
       本校・岡山本校・広島本校・高松本校・福岡本校・熊本本校・長崎本校・
       宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)16:30~17:30
  実施校 :池袋本校・新宿エルタワー本校・新橋本校・名古屋駅前本校・梅田駅前本
       校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・仙台本校・水戸本校・富山本 
       校・静岡本校・岡山本校・広島本校・山口本校・高松本校・松山本校・福
       岡本校・熊本本校・長崎本校・宮崎本校・鹿児島本校・那覇本校

■試験内容
 試験問題:1次試験 財務・会計の問題から 25問
 試験時間:60分
 ※解説冊子の配布、解説講義はございません。

■割引内容
 受験されたバックアップ試験の成績に応じて、『割引クーポン』を進呈いたします。
  25点満点⇒80%OFFクーポン
  20~24点⇒50%OFFクーポン
  15~19点⇒35%OFFクーポン

■割引対象コース
 2016年合格目標:1次2次中上級ダブル合格コース
 2016年合格目標:1次中上級アウトプット中心コース
 2016年合格目標:2次合格レギュラーコース

■割引適用期限
 2015年8月31日(月)

<同日開催!2016年合格への道のり>

 ○実施日時:第1回 8月16日(日)14:10~15:30
  実施校 :水道橋本校 ※同時配信あり
  担当講師:川﨑悟 LEC専任講師 
  ※梅田駅前本校は高村憲司講師による同名の生講義を実施します。

 ○実施日時:第2回 8月22日(土)17:40~19:00
  実施校 :池袋本校
  担当講師:若林和哉 LEC専任講師

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

| | トラックバック (0)